過払い請求と債務整理における当事務所の長所(4つの安心)

一日でも早く、返済の負担から解放して戴きたいと思っています。

しかし、なかなか踏ん切りがつかないものです。

少しでも安心してご相談ができるように、4つの安心をお約束します。

ご相談だけでも結構です

相談しにいくんだから、正式にお願いしないといけないと考える必要はございません。

手続き費用や、債務整理の方針など見極めたうえで、じっくりお考えの上、お決めください。

債務整理の契約は、委任関係にあります。

委任契約で最も重要なことは、債務の整理を依頼するご依頼人様と、債務整理を受ける司法書士との信頼関係です。

ご返済中の方は、一時ご返済がストップ

正式にご依頼を受けた後は、支払いは停止になります。

債権者は、専門家が介在した事件について、次のような行為を法律上禁止されており、できなくなります。

 

あなたの自宅の電話に連絡ができなくなります

あなたの携帯電話に連絡ができなくなります

あなたの勤務先に督促等の全ての連絡ができなくなります

あなたと会うことができなくなります

費用のお支払いは、分割で結構です

契約時に費用のお支払いは、無理のない範囲で結構ですし、余裕がなければ必要ありません。

 

委任後は債権者への返済は、停止になります。いままで、多い方では債権者に毎月10万円を超える支払いをしていた場合があります。この10万円を超える支払いが停止になりますので、家計は余裕ができると思います。

その範囲で分割してお支払いいただければ結構です。

 

また、過払い金がある場合は、過払い金から充当することもできます。

秘密をお守りします

正式に契約したかどうかにかかわらず、お聞きした内容は、誰にもお話しするようなことは致しません。

ご家族の方に内緒にされている方との契約においては、当方からご自宅に電話することはいたしません。

ご勤務されている会社に当方から電話することは、会社に内緒にしているかどうかにかかわらず、致しません。

 

我々、司法書士には法律上、守秘義務が課せられています。

 

 

 

 

当事務所の短所

1.一日にご相談事をお伺いできるのは、2名様までとさせて戴いています。

 

当事務所は、小規模です。派手な宣伝広告もしていませんので、一度に大勢の方の債務の整理をすることができません。おひとりお一人と、直接面談し、ご相談事をお伺いします。

 

1日でご相談に応じられるのは、2人様までと決めさせて戴いております。

これは、多数の方のご相談事をお伺いしたり、委任を戴くなるとサービスの質の低下が懸念されるからです。

 

 

 

2.直接ご面談が必要です。

簡単なご確認程度であれば、電話やメールで連絡を戴けますと、回答させていただきますが、より突っ込んだご相談事や、正式の債務整理の契約は、直接お会いさせていただいております。

 

どうぞ、ご理解のほど、お願いいたします。

 

 

 

 

3.駅から歩いて約10分程度かかります

駅ビルなら、駅に着くとすぐですが、当事務所は最寄駅(樟葉駅)からやや距離があります。お足もとにご不安の方は、バスが便利です

 

また、駐車場がございません。当ビルは、ジョーシン電機さんが入っているビルですが、駐車場はすべてジョーシン電機さんに御用のある人がご利用できます。

ジョーシン電機さんに御用のある方なら利用できますが、そうでない方はご利用をお控えください。

 

お近くにパーキングがございます。